フィリピンを生きる

フィリピンを生きるではフィリピンの庶民の日常生活に密着したディープなフィリピン情報を発信していきます。海外不動産投資・海外起業・海外生活の話題も盛り込んでいきます。

フィリピンライフ

闘鶏~男のギャンブル~

投稿日:2015年1月22日 更新日:

フィリピン男性が熱中するギャンブルは闘鶏です。
町に一つは闘鶏場があります。
IMAG0062
入場料を払って入りますが、顔見知りがいたり、常連と一緒に入ればフリーです。

WALAとMERON(赤コーナー青コーナーみたいな事)に分かれて鶏が対戦します。
観戦者どうしでどっちが勝つか賭けます。
相手探しに必死でみんな大声で叫んで探してます。うるさ過ぎっ!!
写真の青いオヤジなんか小金があるのか、狂ってるのか分かりませんが(たぶん両方)
毎開催日、毎試合とち狂って賭けの相手を探しています。

慣れない方で賭けたい方は、お近くの観客で探して下さい。
初めて行く方は、そこは金絡み。ケンカはよくあります。
慣れてるフィリピン人と一緒の方が良いと思います。
ちなみに、女性はまったくいませんので、奥さんや彼女に同伴をお願いしても嫌がられます。
入場自体は女性でも可能です。

闘鶏の飼育もさかんで、庭先で飼育したり専門のブリーダーもいます。
私も数羽飼ってますが、弱そうですねウチのは。

闘鶏にもいろんな種類があり、
昔からメジャーなのはスウィーターとかハッチとかレモンがあります。
いい血統の鶏はとんでもない値段がします。
平気で10000ペソ20000ペソします。
雑種は1000ペソ~いい血統入りで4000ペソ~くらいでしょうか?

日本人の知り合いが何かの情報で鶏種”テキサス”がフィリピンで一番有名だと言っていたのですが、
私は知りません。詳しい方がいらしたら、教えて下さい。

マイナー鶏種でした。別記事に書いてあります。

他にも闘鶏場では
IMAG0063
様々なギャンブルが行われています。

-フィリピンライフ

執筆者:


  1. mr-japon より:

    ダバオに滞在中は滞在先のメード(若い男性)と闘鶏場によく行きます。
    オカニを賭ける場所だから皆さん熱くなっていますが、不思議なことに賭けた相手と金額は絶対に忘れない、しっかり覚えていること~~~~
    ピリピン人は頭が賢い!!! って錯覚しますねぇ~~~~
    オカニを丸めて投げ合っています。カッコーええです。

    • masaki より:

      mr-japonさん。
      コメントありがとうございます。
      ダバオでも金を丸めているのですね。
      マニラも一緒です

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

フィリピン共産主義~NPA従軍記~

昔の話ですが、マニラを離れ、 くそ田舎のNPAの勢力が強い地域に住んでいた事があります。 NPAメンバーの友人が何人かいたので、訓練に同行してみました。 (機会があっても絶対にマネしないで下さい。) …

自然を守れ!!~フィリピンのローカルフルーツ~

フィリピンのローカルフルーツを紹介します。   サントルやランブータンあたりかな?と思った方もいると思いますが、 もっとマニアックにいきます。 これから紹介するフルーツですが、 昔はよく自生 …

マニラの闇~フィリピン危険体験~

フィリピンは危険。マニラは危険。 呪文のように何度も聞いたと思います。   道を歩けば携帯を強奪され タクシーに乗ればボッタクられ ジープに乗ればカバンを引き裂かれ FXに乗れば乗客が拳銃強 …

フィリピン人にとって、日本人は金目的なのか?

フィリピンでの支払いは日本人が払います。 帰省時には多くの親戚が押しかけてきました。 よく聞く話ですよね。 実際、フィリピン人はそういう性質があるのが事実です。   ただし、家族や友人の間柄 …

宴~フィリピンスタイル~

フィリピン滞在中は毎晩のように飲んでいます。 いろんな人たちと飲みますが、基本はこんな感じです。 ビールは1本20ペソくらいです。 男共が集まり、飲み出します。 つまみは様々ですが、私のお気に入りは・ …