フィリピンを生きるではフィリピンの庶民の日常生活に密着したディープなフィリピン情報を発信していきます。海外不動産投資・海外起業・海外生活の話題も盛り込んでいきます。

フィリピンを生きる

フィリピンライフ

自然を守れ!!~フィリピンのローカルフルーツ~

更新日:

フィリピンのローカルフルーツを紹介します。
 
サントルやランブータンあたりかな?と思った方もいると思いますが、
もっとマニアックにいきます。
これから紹介するフルーツですが、

昔はよく自生していたのですが、
時代の変化でしょうか?今や珍しい部類に入るようです。

市場でもみませんね。

 
ブログランキングに参加しています。他にもリアルなサイトがあるかも?
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

ありきたりなフェイク情報が嫌いな人は応援クリックお願いします。
 




カミアス

地方ではカラミアスと呼ぶ場合もあります。
 
カミアス
 
写真の様に幹にずらっと結実します。
キモイです。

 
写真の木は植えてからまだ数年です。
もっと大きくなります。
これは少量ですが、市場でも見かけますし、
庭に植えてる家庭も多いと思います。

スターフルーツの仲間らしいです。
見た目もそんな気がします。
味ですが、甘みはゼロです。
ただひたすら酸っぱいです。

 
機会があれば、かじってみて下さい。
想像以上の酸っぱさですよ。
利用方法は酒のつまみにかじるくらいですね。
主婦層は料理の酸味につかいます。
シニガンにもできますし、
魚と一緒に煮込んだりします。

 
よくそのまま料理に入れるのですが、
手抜きです。(私の見解)

正式?には天日干ししてから使います。(私の見解)
 
カラミアス
 
こんな感じですね。
水分量が多いので、意外に難しいですよ。
すぐカビます。

 

ドゥハット(DUHAT)

 
これは今や珍しいでしょう。
市場でも見かけません。
 
カタカナ表記しにくいですね。
ドゥハtって発音して下さい。最後は「ト」ではなく「t」です。
 
duhat
 
こんな実です。

自生がほとんどです。
庭に植えてる方は少ないと思います。
 
土の場所に植えないと実が落ちて道路が大変な事になります。
味ですが、見た目通りです。
できそこないのブドウみたいな感じです。
甘みは少しあります。

 

マコパ(MAKOPA)

 
これも珍しいです。
市場には売ってなく、自生がほとんどです。
庭木にもしないと思います。
 

 
味ですが、しません。
無味です(いいすぎ)

いや、ほんとに超薄味です。
甘みもほぼありません。

 
食感は梨みたいな感じです。
シャキシャキです。

まったく美味しくありません。しかし、不味くもありません。
食べたいと思いませんが、食べたくない訳でもありません。

不思議な果物です。なんの感情もわかない果物です。

 
いやいや、私の地方はいっぱい自生してるよ。
市場でも見かけるよ!って地方のかたもいるかもしれませんね。
 
マニラ界隈では今や希少果物です。
自然を大切に。




-フィリピンライフ

Copyright© フィリピンを生きる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.