フィリピンを生きるではフィリピンの庶民の日常生活に密着したディープなフィリピン情報を発信していきます。海外不動産投資・海外起業・海外生活の話題も盛り込んでいきます。

フィリピンを生きる

怪しいフィリピンの日本人

ごめんね"フェイク野郎"~偽りのフィリピン情報~

更新日:

以前の記事のように、フェイク野郎の話をしましたが、

リサーチしたところ、
田舎もんは「闘鶏用の鶏」を鶏の種類問わず「テキサス」と呼ぶようです。

ただし、「闘鶏に詳しくない人」や「知らない女子」向けの言葉です。

あながち人に聞いた情報としては曲解するのも無理はありません。

私マサキの知識不足でした。申し訳ありません。
謹んで、お詫び申し上げます。

 
ブログランキングに参加しています。他にもリアルなサイトがあるかも?
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

ありきたりなフェイク情報が嫌いな人は応援クリックお願いします。
 




って事で、あらためて批評します。

彼は「金なしなんたら」ってフィリピンに関する本を著書してました。

もうアマゾンで本を買っちゃいました。
全部読みましたよ。

だいたい彼のホームページの内容通りでした。

著作から悪意は感じませんでしたが、
「虚偽」ではないけど「曲解」してる内容でした。

なんだろ。
ちょっとネットで調べればわかる内容や、
知り合いのフィリピン人に聞いた話を
頭の固い日本人の爺様が曲解して、そのまま掲載してる感じです。
あからさまに「独断」や「偏見」にあふれる内容で構成されてました。

彼のHP同様の内容なので、ツッコミどころ満載です。

タガログの解説もしてるのですが、
読むと、細かい間違いが多すぎます。
彼はタガログをほとんど話せないですね。

せめて、もっと多くのフィリピン人にリサーチすればいいのに・・・

うーん。つまり、

例えて言うと、年に数日だけフィリピンに遊びに行くくらいなのに、
「フィリピンの事は何でも知ってる」って豪語するオッサンみたいな感じに不快感を感じます。

フィリピンの事をよく調べて書いたと思いますよ。
退職者向けの仕事のようなので、フィリピンの事を何も知らない日本人には良いと思います。

人それぞれ感想はあると思いますが、
私は、著者にエキスパートを自称して欲しくないだけです。
書類関係は専門なんで、それは問題無いでしょうが、

人から聞いた話で、
ネット上の一般論で、
タガログの単語を少し知ってるくらいで、

「フィリピンの事はなんでも知ってる」って、
「詐欺師みたいに豪語するなよ」って話です。

全てがググれば簡単に出てくる情報です。
著作・記事にまったくリアリティを感じません。

本当にこんな日本人ばっかりですよ。

こういう記事を書くと誹謗・中傷メールが山の様に来ますw

私のブログ記事を読んで、批判内容に自分が思い当たり、私に怒りをぶつける。
ただのバカですね。
嫌だったら当ブログを見ないでください。

批判・反論はコメントからお願いします。




-怪しいフィリピンの日本人

Copyright© フィリピンを生きる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.