フィリピンを生きるではフィリピンの庶民の日常生活に密着したディープなフィリピン情報を発信していきます。海外不動産投資・海外起業・海外生活の話題も盛り込んでいきます。

フィリピンを生きる

怪しいフィリピンの日本人

嘘と虚勢~狂った日本人~

更新日:

お馴染みの、怪しい日本人紹介の記事ですw

フィリピンにいると、よく日本人を紹介されます。

ほとんどの人が投資話を持ちかけないだけで、
詐欺師と特徴が同じです。
もしくは、他では詐欺まがいの事をしているかも分かりません。
 
ブログランキングに参加しています。他にもリアルなサイトがあるかも?
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

ありきたりなフェイク情報が嫌いな人は応援クリックお願いします。
 




フィリピンの日本人は同じパターンです。

フィリピン人の家族と普通に暮らしてる日本人。
退職者の移住組
日本企業の駐在組

上記を除くと、以下のパターンの日本人ばかりです。
いや、上記の中でも多いです。

 
昔の話ですが、
くそ田舎に住んでたころ、
顔見知りのフィリピン人から
同じ地域に日本人が住んでるから遊びに行かないか?
と言われました。

こんな話は多く、だいたいが変な日本人なので
完全に気が乗りませんでしたが、
そこの地域では日本人が珍しかったので、行ってみました。
 
紹介されたのは、Yさん。僕より20才ほど年上の40ちょいです(当時)。
はい。やっぱり思ったとおりの日本人です。

以下、Yさんの"語り"と私の"ツッコミ"です。

 
「市長の補佐官が友達だから、何かあったら俺に言ってよ」

お決まりのコネのアピールかよ。
友達じゃなくて金ヅルだよそれ。

 
「俺はタガログ話せるよ。マサキ君は大変でしょ?マサキ君は英語話せるの?」

いつ私がタガログ話せないって言った?
当時はたしかにタガログに苦労してましたが、あなたよりは話せます。
Yさんのタガログ、それは単語を知ってるだけです。話せてません。
話せるなら、なんでそんなに英語の単語を使うの?

 
「フィリピンで車を運転したら危ないよ」

もう運転してます。
Yさんが車持ってないから、未知の領域なだけ。
そのバイクは?

 
「俺はバイクで大丈夫。友達ばっかりだから危なくない」

私も普段はバイクです。
そもそもYさん宅までバイクで来てますが。

 
「俺はタトゥー入ってるから危なくない。マサキ君は無理だよね。日本じゃ仕事できなくなるから」

私自身その翌年くらいにタトゥーを入れてます。
危なくないかは分かりません。フィリピン庶民は好むのでマイナスにはならないでしょう。
Yさんみたいなカラフルなアメリカンタトゥーは少数派ですが。

日本人みたいに"後悔"だの"消す"だのピーピー見苦しくしなければ、
個人の問題なので、どうでもいいです。

 
「そこの地域は危ないよ」

単に、行った事ないだけです。
これはフィリピン人も同じ傾向です。

 
「俺はフィリピン料理食べれるから、食費がかからない」

こんな田舎で日本食ありません。
私はYさんより貧しい食べ物を食ってました。
極貧でごめんね。

 
「俺は日本で○○組の世話になってる」

だから何?ここはフィリピンです。
じゃ何でアメリカンタトゥー入れたの?日本で笑われない?

この関係は、面白い話があるので別記事にしましょう。

 
「俺は闘鶏好きで行ってるけど、マサキ君は危ないから行かない方がいい」

以前の記事でありますが、危ない場所ではあります。
でも、もう行ってます。

 
「マニラは危ないよ」

うん。危ないよね。

 
「あの地域のグループはあぶないよ。」

私の仲間たちです。
今でも年一回は遊びに行く友達です。
友達に聞くと、今でもYさんはいるみたいです。

 
「マサキ君、あそこは○○○でさ、俺は○○○」

ヤマさん。あっいやYさん、もう帰りますね。
また今度。

 

これがよくいる日本人ですよ。

十年以上も前の話ですが、よく覚えてます。
何でですかって?こんな日本人ばっかりだからです。

本当にこんな日本人ばっかりです。
不思議です。




-怪しいフィリピンの日本人

Copyright© フィリピンを生きる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.