フィリピンを生きる

フィリピンを生きるではフィリピンの庶民の日常生活に密着したディープなフィリピン情報を発信していきます。海外不動産投資・海外起業・海外生活の話題も盛り込んでいきます。

フィリピン不動産投資

主の証明~コンドミニアム権利書~

投稿日:2015年1月25日 更新日:

フィリピンのコンドミニアムの書類の話ででてくる、
権利書とかCCTと呼ばれてるのはこれです。

権利書(タイトル)表面a

Condominium Certificate of Titleの事です。
英語が苦手な方も誤記載がある場合があるので、
手元に届いたらよく確認して下さい。

-フィリピン不動産投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

マカティの幻~コンドミニアムの立地~

最近では、フィリピンのコンドミニアム投資が流行っています。 怪しい会社は、やたらとマカティのコンドを進めてきますw   物件の豊富さとイメージからだと思います。 マカティはおそらく、フィリピ …

運命共同体~フィリピンのディベロッパー~

フィリピンのコンドミニアムを手がけるディベロッパーの有名どころです。 フィリピン不動産投資の専門サイト・不動産会社のHPでも、ここまで解説してるサイトは ほぼ無いと思います。   AYALA …

フィリピン不動産投資の甘い嘘~同じ物件ばかり!~

フィリピンのコンドミニアム投資会社のホームページを見てみると、 同じような物件が並んでませんか? 価格帯は500万円から1000万円ちょっと。 場所はマカティをメインにオルティガス。 最近はグローバル …