主の証明~コンドミニアム権利書~

公開日: : 最終更新日:2015/02/05 フィリピン不動産投資

フィリピンのコンドミニアムの書類の話ででてくる、
権利書とかCCTと呼ばれてるのはこれです。

権利書(タイトル)表面a

Condominium Certificate of Titleの事です。
英語が苦手な方も誤記載がある場合があるので、
手元に届いたらよく確認して下さい。

関連記事

運命共同体~フィリピンのディベロッパー~

フィリピンのコンドミニアムを手がけるディベロッパーの有名どころです。 フィリピン不動産投資の専門サ

記事を読む

マカティの幻~コンドミニアムの立地~

最近では、フィリピンのコンドミニアム投資が流行っています。 怪しい会社は、やたらとマカティのコンド

記事を読む

フィリピン不動産投資の甘い嘘~同じ物件ばかり!~

フィリピンのコンドミニアム投資会社のホームページを見てみると、 同じような物件が並んでませんか?

記事を読む

コメントをお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


フィリピンでのお金の管理に

公式ページ作成しました

フェイスブックの「いいね」ボタンの設定をしていたら、 流れで公式ペー

マニラの闇~フィリピン危険体験~

フィリピンは危険。マニラは危険。 呪文のように何度も聞いたと思います

響け侍魂~フィリピンの日本車~

フィリピンにおける日本車の新車販売車種をメーカーごとに紹介します。

フィリピン人にとって、日本人は金目的なのか?

フィリピンでの支払いは日本人が払います。 帰省時には多くの親戚が押し

  • ブログ村に参加してみました。
    にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
    ありきたりなフェイク情報が嫌いな人は
    応援クリックお願いします。
PAGE TOP ↑